学校法人宇治ヶ森学園 認定こども園 あおば幼稚園


幼児期は人間形成の基礎を培う貴重な時期で、幼稚園は子ども達がこれから育っていくうえで大切な根っこを育てるところです。

本園は周りを宇治ヶ森の豊かな緑に囲まれ、広い園庭には多くの木々や草花が茂り、季節ごとに楽しく遊べる森の幼稚園です。

このような恵まれた自然環境の中で意欲、思いやり、集中力、考える力などが育つように、さまざまな体験を重ねながら、将来の自立に向け、たくましい根っこを育てることを目指しています。

平成27年の4月から「子ども・子育て支援新制度」が始まりました。本園でも平成28年度より従来の「幼稚園」に保護者の幅広いニーズに対応できる「保育所」機能をあわせもった「認定こども園」になりました。これから保護者の皆様と手を携えて、かけがえのないお子さまのすこやかな成長を見守ってまいりたいと思います。

可愛いお子さまのご入園を全職員でお待ちしております。
園長 松村 佳成(まつむらよしなり)

思いやりのある心をもつ子を育てる

子どもたちはお友達と関わる中で自分の思っていることを伝えたり、相手の気持ちを推し量ったりしながら、人間関係の築き方を学びます。保育者は場面に応じて仲立ちするなど上手に援助しながらやさしい思いやりの心を育てるようにしています。

たくましく生き抜く力をもつ子を育てる

自分で試行錯誤しながら物事に取り組んでいくことで、子どもたちは喜びや達成感を感じたり、自信を持つこともできます。当園では四季を通してできるだけ多くの様々な体験をさせ、たくましく生き抜く力を養うようにしています。

ひたむきな心をもつ子を育てる

どんなことにも最後まで集中して一生懸命取り組もうとする気持ちを大切にしています。

昭和55年4月
学校法人宇治ヶ森学園あおば幼稚園を開園(初代園長 松村海介 就任)
平成4年11月
世界児童画展で団体賞を受賞
平成8年1月
山口県児童生徒デザインの部学校賞受賞
平成9年4月
二代園長 松村佳成 就任
平成9年9月
子育て支援「ひよこ元気クラブ」開始
平成11年2月
全国教育美術展で山口県団体賞を受賞
平成13年12月
山口県学校美術展で優秀賞を受賞
平成14年2月
全国教育美術展で山口県団体賞を受賞

【 月曜日から金曜日 】

1号認定の園児  午前7時00分 ~ 午後2時30分
2号・3号認定の園児 保育標準時間(11時間) 午前7時00分 ~ 午後6時00分
保育短時間(8時間) 午前7時00分 ~ 午後4時00分

【土曜日】

1号・2号・3号認定の園児 午前7時00分 ~ 午前12時00分
※毎週自由登園です。スクールバスの運行・給食はありません。

1号認定の園児は、月曜日から金曜日の午後2時30分から午後6時00分までご希望の方に延長保育を行います。費用はおやつ代を含めて 1 日100円です。
※満3歳児は別料金となります。

2号認定・3号認定の園児は、月曜日から金曜日の保育短時間終了後、ご希望の方に延長保育を行います。費用は、保育短時間の園児は 午後4時から午後6時まで2号認定の園児は1日100円、3号認定の園児は1時間100円です。

2号認定・3号認定の園児は、月曜日から金曜日の保育短時間終了後、ご希望の方に延長保育を行います。費用は、保育短時間の園児は 午後4時から午後6時まで2号認定の園児は1日100円、3号認定の園児は1時間100円です。

1号認定の園児は、春、夏、冬休みの間の特別保育を平日の午前7時00分から午後6時00分まで行います。費用は、給食・おやつ代を含めて1日600円です。土曜日・日曜日・盆休み・正月休みは行いません。
※満3歳児は別料金となります。

ページ上部へ